ボディセンスは効果なし?配合成分の効能や効果的な使い方も解説

93%の女性が魅力に感じたブースター香水

ボディセンスは男性向けのブースター香水です。

ムスク系の香りにあなたのフェロモンを乗せて、気になる女性にアピールすることができます。

女性が異性に好意を寄せる上質な魅惑な香りを漂わせて、あなたの魅力を高めてくれますよ^^

 

ボディセンスは効果なし?怪しい?嘘ではありません

ボディセンスはあなた自身の性ホルモンを女性に届けることを目的にしたブースター香水です。

しかし、中には「本当にそんなことができるの?」「怪しい…」「よくあるフェロモン系の香水と一緒でしょ?」「そもそも嘘なのでは?」などと思う男性も多いです。

あなたも「ボディセンスが怪しい!嘘だ!」などと否定的な意見を持っているなら、下記の解説をじっくりと読んでみて下さい。

ボディセンスの実力が理解できると思います。

 

モテる秘密を製品化した練り香水

ボディセンスは異性の生理反応や行動反応、性フェロモンの関係を20年間にわたって研究してきた集大成として完成した練り香水です。

あなたの周りにもいませんか?

見た目は普通だけど、なぜか女性からモテるという男性が…。

もちろん女性からモテるためには相手の対する思いやりや親切心、フレンドリーな態度、男らしさなどのさまざまな要素があります。

長年の研究によって異性に対して潜在的な関心を抱かせるために必要な要素が判明しました。

それは『アンドロスタジエノン(Androstadienone)』という男性フェロモンの化合物です。

 

男性の魅力をアップさせるアンドロスタジエノンの効果

笑顔の男性

アンドロスタジエノンとは性フェロモンの一種で、男性の皮膚や汗、唾液、血液などに含まれています。

このアンドロスタジエノンを無意識に感じ取った女性は自身の女性ホルモンの分泌が盛んになり、生理反応や行動反応に影響を与えます。

例えばリラックス感や安心感が高まったり、行動が大胆になったりすることが分かっています。

アンドロスタジエノンは全ての男性に備わっていますが、分泌量には個人差があります。

日頃の体調によっても分泌量は変化します。

女性からモテるためにはアンドロスタジエノンを広範囲に発散する必要があります。

そこでアンドロスタジエノンを広範囲に発散させるためにボディセンスが開発されたのです。

ボディセンスを身体に塗り込むことで、アンドロスタジエノンの発散力を高めて、女性に対して野性的な感覚を強くアピールすることができます。

 

性フェロモンの研究データを紹介

性フェロモンに関してはまだまだ研究段階ですが、いくつかの研究で有意な結果が発表されています。

<研究データ その1>
ウィンチェスターで開催された英心理学会の年次大会で、ノ-スウンブリア大学のニック・ニーブ博士が、性フェロモンが人間の行動に影響を与えているという研究結果を発表しました。

32名の女性を対象にして、数名の男性の絵や写真などを見せて、魅力を感じる順にランク付けをしてもらう実験をしました。

集まった女性に男性の腋の下から出るフェロモンを嗅がせて、再度ランク付けをしてもらいました。

そして2週間後、同じ女性に再度集まってもらい、異なる月経周期の段階で同じ実験を行いました。

その結果、被験者となった女性全員が、男性フェロモンを嗅いだ後に男性に感じる性的魅力をより高く評価しました。

さらに最初の評価で一番魅力がないと評価されていて男性が、フェロモンを嗅いだ後では女性から一番高い評価を受けました。

また、排卵が起きる月経周期の中頃が、男性フェロモンの影響を最も受けやすい時期であることも同時に判明しました。

ニ-ブ博士はこの実験結果からに「人間の腋の下から出ている化学物質は無臭だが、動物におけるフェロモンのように、人々が知らないうちに他人に影響を与えている」と意見を述べています。

【参考記事】
2000/05/26 日経ヘルス

 

<研究データ その2>
正常な嗅覚と生理サイクルを持つ女性(20~28歳)を対象にして、結晶性の男性フェロモン化合物、女性フェロモン化合物、空気(無臭)を比較した嗅覚テストを実施しました。

3パターンをそれぞれ3回繰り返し行い、検査機械で変化を読み取った後、被験者の心地良さ、イライラ度、緊張感、懐かしさなどをチェックしました。

当然、空気中はほぼ無臭で、視床下部を活性化させるような要因は一切含まれていませんでした。

結果は、男性フェロモン化合物と空気の混合物では神経・内分泌系の反応を示す視床下部が活性化されました。

その一方で、女性フェロモン化合物と空気の混合物、空気のみでは目立った活性化は確認できませんでした。

この結果からは、男性フェロモン化合物が男性フェロモンと同じ働きを持っており、女性の脳に影響をもたらす可能性があると結論付けています。

【参考記事】
Neuro Image Human Brain Mapping 2000で発表された研究結果

 

センスフィールを配合

ボディセンスでは性フェロモンを高めるためにセンスフィールを配合しています。

センスフィールとは、相性の良い植物成分を独自の配合バランスで組み合わせた成分のことです。

具体的にはコレウスホルスコリ根エキスとチャ葉エキス、プロパンジオールが配合されています。

 

コレウスホルスコリ根エキスの効果

コレウスホルスコリはシソ科の植物で、インドやネパールに自生しています。

その根部分から抽出したエキスで、主要成分はフォルスコリンです。

インドの伝統医学であるアーユルヴェーダにおいて用いられてきたハーブです。

 

チャ葉エキスの効果

ツバキ科植物チャノキの葉から抽出されるエキスです。

フラボノイド類(エピガロカテキンガレート)、アルカロイド類(カフェイン、テオフィリン、キサンチン)、アミノ酸(テアニン)、ビタミンCなどが含まれています。

チャ葉エキスを医薬部外品に配合する場合は、発酵度合いによってチャエキス、紅茶エキス、ウーロン茶エキスに分けられますが、ボディセンスのような化粧品に分類される場合は全てチャ葉エキスと表示されます。

 

プロパンジオールの効果

プロパンジオールは多価アルコールの一種で、さっぱりとした感触と抗菌性を有しています。

一般的には角層水分量増加による保湿作用や、抗菌・防腐による製品安定化剤として配合されています。

 

ボディセンスの使い方をマスターしよう

ボディセンス

ボディセンスの使い方は簡単です。

ボディセンスのフタを開けて、指先で表面をなぞります。

そして、指先にくっついたボディセンスを身体に塗り込むだけでオッケーです。

その際に爪の奥に入らないように注意しましょう。

コツとしては指の腹部分を使うと、爪の奥に入らないです^^

 

塗る量は少量でオッケー

1回あたりの適量は少量でオッケーです。

効果を実感したいと考えて、多めに塗る男性もいますが、少量でも大丈夫です。

「少ないかな?」と感じるくらいの量でも十分に効果を発揮します。

ボディセンスは付ける部位によって香りが変わってくるので、何度か試してから、あなた自身の適量を把握するようにしましょう。

 

効果的な塗り方・おすすめの塗る場所

一般的な香水と同じように、手首の内側や首筋などに塗り込みます。

手首の内側や首筋に使用する場合は血管の上から塗ると効果アップです。

特に耳の後ろ側は香りが出やすい箇所なので、効果的ですね。

こんもりと塗るのではなく、薄く広げるようなイメージで塗り込みましょう。

 

体温によって香りが変わる

ボディセンスは体温によって香りの強さが変化します。

体温が高い部位に塗れば香りが強くなり、逆に体温が低い部位に塗ると香りが弱くなります。

そのため、手首などの脈を打つ部分は体温が高くなりがちなので、塗り過ぎには気を付けましょう。

 

ボディセンスを使うタイミング

時計

ボディセンスは外出する際に使用しましょう。

特に勤務先や訪問先、友人との外食、合コン、デート、婚活パーティーなど、女性と接する機会がある場に出向く際に使用することをお勧めします。

あなたから放出される性フェロモンを活用してあなたの魅力を高めて、相手の女性にアピールすることができます。

 

1日1~2回が目安

基本的には1日1回の使用頻度でオッケーですが、夜になるに従って徐々に効果が薄れていきます。

持続時間に関しては塗る量や汗の量などによっても異なりますが、大体6時間前後は保ちます。

そのため、朝に塗って出勤した後、夜にデートなどの予定がある場合は、デート前の夕方くらいにもう1回塗っておくと良いですね。

ボディセンスは塗ってから2~3時間後が一番効果が高まるので、逆算して塗るようにしましょう。

 

保管方法

直射日光や高温多湿な場所に保管することは避けましょう。

中の成分が劣化したり、変質する恐れがあるためです。

特に夏場などの暑い季節は気を付けるようにして下さい。

タイトルとURLをコピーしました